アーティストと経営者の話

アーティストと経営者の話

現代アートとは何か?

エッセンシャル思考やデザイン思考という思考法が流行ったのと同様にビジネスシーンにおいてアート思考というものが浸透してきています。 しかしアート思考について学んだとしても、アート自体について理解を深めようとしている人は全くと言っていい...
アーティストと経営者の話

経営とストレスとアートの話|クリエイティブな時間はコルチゾールを減少させるんだってばよ

「経営者は孤独である」――よく聞くこの言葉が表すように、誰にも悩みを相談できず一人で抱え込んでしまうこともある経営者や個人でビジネスをやっている人 そんな人たち全員に”共通するストレス”があります それは「人間関係についてのス...
アーティストと経営者の話

人生は思ったより無意味な出来事の集合体

体力的にきついとか長時間拘束されることとかは大丈夫だけど、、、どうしても仕事が辛い なんていう風に感じて朝憂鬱な気分になっている人いませんか? 仕事が辛い人の原因は? そんな仕事が辛い原因は恐怖心+プレッシャーかもしれません ...
アーティストと経営者の話

正月明け「会社行きたくない病」にかかったときの対処法

【正月明け「会社行きたくない病」にかかったときの対処法】 お正月休みも残り1日 「ああ~、会社行きたくない!」明日が来なければいいのになんだか憂鬱な気持ちが抜け出せない… そんな憂うつな気持ちでいる人は多いの...
アーティストと経営者の話

不安定なVUCA時代に求められるアート思考とビジネス思考の違いとは

日々新しいものが生まれては消えていく時代です。常識にとらわれることなく、いかに柔軟に対応するかが求められています。そんなVUCA時代にこそ注目されているのが、アート思考です。一般的なビジネス思考とはどんな違いがあるのか、わかりやすく解説していきます。
アーティストと経営者の話

経営者はなぜアートに魅了されるのか|経営を成功に導くアート活用

世界の起業家や経営者たちはなぜアートを学ぶのか。無意識のうちにアートの分野に惹かれる人も多いようで、気がついたらコレクターになっていたなんてことも。どうして経営者の多くはアートにこんなにも魅了されるのでしょうか。その理由はアートを創っているアーティストの思考法に理由があります。
アーティストと経営者の話

AIに淘汰されない思考プロセスとは|アート思考が求められる理由

ビジネスの世界でアート思考の需要が高まっています。アート思考は、AIに代替えされない将来性の高い思考プロセスになるのです。アーティストの思考法をいかに取り入れるかを重視することが重要になります。表現力を身に付け、常識にとらわれることのない革新的な思考を持つことが求められているのです。
アーティストと経営者の話

優秀な経営者がアートを飾る理由|作品以上の経済効果がある

「最近なんだか仕事の調子がわるいな」 「なんだか調子でないな」と思っているなら世界の同じようにアートを取り入れることで仕事の効率を上げることが出来るかもしれません アートで仕事の効率が上がる? 世界トップ100の...
アーティストと経営者の話

ビジネスにも通じる!アート思考って?モダンアートについても紹介!

近年「アート思考」という言葉を聞くようになりました。 「アート思考」と言われてもアートってことはデザイン?芸術?とよくわからないという人がとても多いでしょう。 また、「アート思考」はビジネスに通じるものがあるということもよく聞...
アーティストと経営者の話

ビジネスにおける「アート」と「サイエンス」|エリート経営者はなぜ「アート思考」を鍛えるのか?

ビジネスで勝つためには、守りのサイエンスだけでなく攻めアートも必要です。なので、世界のエリート経営者たちはアート思考を取り入れ始めています。アメリカでは一般教養としてのアートが普及しています。
タイトルとURLをコピーしました