変人ばかりの芸術家たち

周りの変化を敏感に察知してしまうのはアーティスト気質

情報波が押し寄せてくる生活 関係ないはずの周りの会話が気になってしまって、自分の作業に集中できない時ってありませんか? 鋭い感覚を持っていて周りの情報を拾ってしまう人は、こういうことが良く思ってしまいます ドアの向こうに...
アートのある暮らし

アートに向き合うことで自分の深層心理に目を向ける

自分だけ違うことをして勝手に疎外感を感じてしまう繊細さ 職場の同僚がみんなでランチに行く そんな話をしている時に自分だけ「なんか行きたくないなぁ」と思ってしまってホント適当な理由で断ってしまった後に 「なんだか違うなぁ」「ちょ...
アート思考で人生に革命を起こす

繊細さんの為の”輝く自分を引き寄せる”マインドフルアート

繊細過ぎて疲れてしまう人達 人の気持ちに気が付きすぎてしまったり、細かいところまで気になって、潔癖症といわれたり そんな風にちょっと繊細だからこそ日々の中に生きづらさを感じている人って実は5人に1人くらいいるんです&#x1f6...
アート思考で人生に革命を起こす

眠っているあいだもアートは潜在意識に働きかける

なんだか眠くて仕方ない ここ数日多くの変化がありました。そんな中あらゆる情報が入り込んできて何もしていないのに「なんだか眠くて仕方ない」という人がいるかと思います。この「眠くてしょうがない」と感じる人は実はあなたが他の人よりも繊細だ...
変人ばかりの芸術家たち

エリート街道から外れてアーティストになるという選択|佐藤可士和とは?

佐藤可士和って誰? 1965年東京生まれ。多摩美術大学グラフィックデザイン科卒→株式会社博報堂→2000年独立。クリエイティブディレクター/アートディレクター とても簡単に言うと 日本の至るところに佐藤可士和の作ったデザ...
モダンアートのマニアックな話

ギリシャ神話でも社内恋愛でもイケメンが引っ張りだこな件

ギリシャ神話でもイケメンは修羅場メイカー 「うちの先輩がフツーに不倫しているだけどどう思う?」そんな会話を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。と言いたくなるほど不倫、恋愛、修羅場という話がいつの時代も絶えないのはイケメンが...
アート思考で人生に革命を起こす

【アートアセンション】自分らしさを取り戻して生きづらさを解消する方法

人と違うことは良いこと?悪いこと? 人と違うので生きづらいなと思ったということ、それはあなたが人よりも繊細だからです。「自分は他人と違っているな」と感じる人は、自分だけが大きく違っていると思うかもしれませんが、そういう風に感じるのは...
アーティストと経営者の話

優秀な経営者がアートを飾る理由|作品以上の経済効果がある

「最近なんだか仕事の調子がわるいな」 「なんだか調子でないな」と思っているなら世界の同じようにアートを取り入れることで仕事の効率を上げることが出来るかもしれません アートで仕事の効率が上がる? 世界トップ100の...
アーティストと経営者の話

ビジネスにも通じる!アート思考って?モダンアートについても紹介!

近年「アート思考」という言葉を聞くようになりました。 「アート思考」と言われてもアートってことはデザイン?芸術?とよくわからないという人がとても多いでしょう。 また、「アート思考」はビジネスに通じるものがあるということもよく聞...
モダンアートのマニアックな話

レディーガガの生肉ドレスとポップシュルレアリスムの父マークライデンの意外な関係

そもそも現代アートとは? 現代アートは、(コンテンポラリーアートとも呼ばれる)第二次世界大戦後の1950年以降から2000年代までに作られた作品を指します。現代アートとして作られている作品は、世界的に見てそれぞれの文化圏は異なるが関...
タイトルとURLをコピーしました